長井製本所
  • ホーム
  • 納品までの流れ
  • よくある質問
  • 製本加工の種類
  • 設備
  • 会社概要

よくある質問

Q.持込原稿の必要予備数について

A.持込原稿に関して、その取扱にはよりいっそうの注意を払って作業にあたらせていただきますが、加工ミスはどの作業・どの工程でも起こり得ます(装置不具合等)。
定数割れ(必要部数に届かない)を起こさないためには、予め持込原稿には適正な予備を含めるようお願いいたします(どの程度必要かはお問い合わせください)。

 

Q.持込原稿の状態について

A.丁合済(ページ順に並べ終わっている意味)の原稿を持ち込まれる場合、下記写真例の様に、1冊1冊の境目が分かるような対処をお願いしております。
左は本文より大きめの紙を挟む事で、右は付箋紙を貼り付ける事で対所した例です。

nyukou-fusen

付箋紙は糊が本文にしっかり付き過ぎて跡が残る場合がまれにあります。どちらかといえば大きめの紙を挟む方が無難かと思います(短冊状にカットしたチラシを挟んだり、コピー用紙を横にしてはみ出させるとか・・いろいろです)。
ちなみに右はA4仕上げ原稿をA3に左右2面付けで印刷しており、弊社で真ん中を断裁すれば、丁合済原稿が2倍になるというものです。そのため、左右2箇所に付箋紙を貼っています(1箇所だけだと、断裁後もう片方の境目が分からなくなってしまうので)。

 

Q.包装・梱包について

A.いくらずつ包装するか、何小口に分けて発送するかはできるだけ送料がかからないよう当社で決めさせていただきます。お見積もり時に送料も含めた金額をご提示いたしますのでご検討下さい。荷造り方法についてご希望があればできるだけ対応いたしますのでお知らせ下さい。

 

Q.発送日がいつになるのか知りたいのですが…

A.商品の製本完了後、メールまたはお電話でお知らせ致します。

 

Q.領収証の発行について

A.ネットバンキングご利用時の振込完了画面をプリントアウトしたものを領収証とさせていただきます。
なお、代金引換の場合は運送会社から渡される送り状が領収証となりますので、大切に保管ください。

 

Q.印刷データについて

A.アダルト関係や公序良俗に反すると認められる印刷データの場合はご注文後でもお断りさせていただきます。
なにとぞご了承くださいませ。

 

Q.銀行振り込みを行う際の振込先について

A.見積もりが完了した時点でお客様にお送りしますメールに振込先の銀行口座を明記いたしますので、振込をお願いいたします。振込完了後商品の製作の手配をさせていただきます。

 

Q.送料について(納品時)

A.愛媛から関東までの距離だと一律(九州も関西も)ダンボールの3辺の合計が140cm以下であれば¥1000/個で発送できます。関東以北は(北海道も含む)一律¥1400/個で発送できます(いずれも佐川急便利用時)。みかん箱が約100サイズ(cm)程度ですから、実際140サイズに書籍が詰まると紙によってかなり違うとは思いますがざっと30kgは超えると思われます(箱の底がA3サイズなら、高さは60cmにもなります)。運送会社によって値段もサービスもかなり違います。コスト・スピード・信用、重視する点はいろいろだと思いますので、お見積もり時に教えていただければ、柔軟に対応いたします。

 

Q.現物入稿時(お客様から弊社へ)の送料について

A.お客様が原稿を弊社まで佐川急便を利用して発送される場合、関東から愛媛までの距離以内であれば、ダンボール3辺の合計が140cm以下であれば¥900/個でお受けいたします。着払いで送っていただき、お支払時に精算させていただく流れとなります。この対応は佐川急便利用の場合のみですので、他運送会社の利用で着払いで送っていただいてもお受けできかねますのでご注意下さい。お見積依頼時にお申し付け下さい。合計額に反映させて返信いたします。個人様限定ではなく企業様からの発送でももちろん構いません。関東以北のお客様の場合は(北海道も含む)、¥1300/個でお受けいたします。
(通常料金参考例-2017/9月現在)
■佐川急便   東京 → 愛媛 140サイズ  料金¥1890(税込)
■ヤマト宅急便 東京 → 愛媛 140サイズ  料金¥1944(税込)