長井製本所
  • ホーム
  • 納品までの流れ
  • よくある質問
  • 製本加工の種類
  • 設備
  • 会社概要

インフォメーション

8月11(土)~15(水)は夏期休暇とさせていただきます。
この間は、現物入稿・作業・電話応対等ができませんので、お急ぎの方はご注意願います(メールによるお問い合わせは可能ですが返信が翌日になることもあります)。

このたび、弊社としてA4コピー用紙のミシン目入り販売を行うにあたり、ショップを開設する運びとなりました。
普通ミシン目用紙だけでなく、マイクロミシン目用紙にも力を入れております。PPC用紙の販売も行っております。
大手通販帰属の販売専門店ではなく、加工業者による直売ですので、個別の希望に沿った柔軟な加工対応が可能なのはもちろん、送料込みの安価な価格設定になっております。
マイクロミシンになじみのないお客様のためには、普通ミシンとセットにしたお試し版(\540税込 送料無料)もご用意しております。ミシン目違いの比較・用紙の色味の違い等がこの1セットでご確認いただけるお得な内容となっております。
ぜひショップにて詳細をご確認・お求めいただければと思います。

定期的なご購入が予め決まっているお客様は、ご相談いただければ納期・価格等調整いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近、「お見積り依頼」が正常に送信出来ない、という報告を受けております。
システムに起因したものかどうか原因を目下調査中ですが、こちらで再現出来ないため、お手数ですがその場合、直接弊社メールアドレス宛かFAXにてお見積り依頼いただけますようお願いいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

誠に勝手ながら、12月29(金)~1月4(木)まで休業とさせて頂きます。
この間は、現物入稿・作業・電話応対等はできませんので、お急ぎの方はご注意願います(メールによるお問い合わせは可能ですが翌日返信になる場合もあります)。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

8月11(金)~15(火)は夏期休暇とさせていただきます。
この間は、現物入稿・作業・電話応対等ができませんので、お急ぎの方はご注意願います(メールによるお問い合わせは可能ですが返信が翌日になることもあります)。

マイクロミシン目加工について、これまで1本のみの対応でご不便をおかけしましたが、4本まで対応できる体制が整いました。
また今回1枚あたりのマイクロミシン加工単価も下げることといたしました。
詳細については「ミシン目加工」をご参照下さい。

これまで伝票の背に貼る一般的なクロステープは、印刷の多面付けによりお互いが近接することが多く、製本における仕上断裁時にお互いを分離させるために断裁刃を入れた瞬間に背のテープが割れるという現象に悩まされてきましたが、この度その背割れ防止に効果のあるテープの検証が終わり、動画も合わせて掲載することになりました。
通常のテープなら、厚さ1cmの伝票ならお互いを1cm離しても背割れ部分が完成品にかかる可能性が高かったですが、今回取り扱うテープでは、お互いが接していても(一度裁ちでも)若干のシワは発生しますがテープが割れるということはほぼ無い事が確認できました。これにより、印刷の面付けに自由度が増すことになり、背割れの無い伝票を納品することが可能となります。
伝票類」にてご確認ください。

年度末、特に3月は毎年学校・役所・企業からの発行物が集中して大量発生する時期であり、どこの印刷会社・製本会社も多忙を極めます。弊社もその中にあり、3中旬から月末までのこの期間に関しては、ネットでのお問い合わせ・ご依頼に迅速な対応が取れないケースが想定されます。普段より多めの納期確保、あるいは時期をずらす等のご配慮をお願いいたします。
※3月7日現在、ご依頼の量によってはお断りするケースが出始めております。ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。
※3月11日本日より、今月のネットでの受注を一時中断いたします(処理能力超えの為)。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。(お問い合わせは可能ですが、メールでの返信が夜中になる場合もあります。)
※3/31記 大変お待たせいたしました。明日4/1から通常受注体制に戻ります。

誠に勝手ながら、12月29(火)~1月3(日)まで休業とさせて頂きます。
この間は、現物入稿・作業・電話応対等はできませんので、お急ぎの方はご注意願います(メールによるお問い合わせは可能ですが翌日返信になる場合もあります)。

昨日、中綴じページにて【とにかく価格を安くしたいとお悩みの方は・・】の記事を掲載いたしました。

この内容・視点は、中綴じに限った事では無く、無線綴じでも伝票でもいずれにも通じる考え方です。
ネット印刷を頻繁にご利用される方にとってはごく当たり前の事でも、これまで地元の印刷会社様を通じてしか完成品を受け取ったことがない企業様・個人様はまだまだ多いのが実情だろうと思います(地方はまだまだその傾向が強いのでは?愛媛でも最近ようやく大手のネット印刷会社様のCMが流れるようになった位です)。

印刷の様に各社の価格が一目で比較ができるサイトが無い製本代に関しては一般の方にはとっつきにくく、確かに印刷会社様に丸投げする方が楽ではありますが、印刷代が安くなったからそれなりに安く納品・受取りできたと満足でしょうか? 今は製本代も選べる(安くできる)時代に入っております。